メインの内容へジャンプ 信田福祉財団

本文はココからです。

理事長ご挨拶

信田博幸理事長  当財団の理事長である私は、2006年よりマンション開発等多くのプロジェクトを手掛ける三信住建株式会社において、良好な環境の住居を多くの皆様に提供して参りました。
 私達が生活する社会は、住居という建物の存在だけではなく、そこに居住する人々、仕事をする人によって成り立っています。
 この社会は、そこに生活する人々にとって生きがいが感じられ、健康的であり、なによりも幸福感に満ちた社会でなければなりません。

 福祉という言葉がありますが、これは英語のwel(良い)とfare(状況)を組み合わせた「welfare」という言葉として成り立っています。つまり、良い環境のもとでの生活ということです。
 私たちの生活する社会は福祉社会(social-welfare)でなければならないのですが、人々の生活上の課題のうち個々人の自力では解決できず、他からの支援を必要とする問題が存在します。
 これらの問題解決のためには、国や自治体がこれらの生活上なんらかの支援を必要とする人々に対しての支援を行う必要がありますが、必ずしも充分な支援がなされているとはいえません。
 当財団は、これらの全ての支援が必要な人々の諸問題に応える力を有しておりませんが、障がい者の方々へ焦点を合わせた支援を行っております。

 障がい者を支援する事業者への助成支援に加えて障がい者のための勉学のための支援として奨学金の支給を行っております。
 障がい者にとって奨学金の支給によって勉学の機会を確保することはより大きな可能性を広めるものであり、大きな支援となっているものと考えます。
 当財団の活動は小さな活動かもしれませんが、この支援活動が大きな波紋として広がり、人々が幸福感を感じられる社会の実現を目指してまいりたいと考えております。

ここからはカテゴリ内ナビゲーション

  • 一般財団法人信田福祉財団
  • 〒104-0061 東京都中央区銀座6-2-1 Daiwa銀座ビル9階 TEL:03-5501-2094
  • Copyright ©信田福祉財団 All Rights Reserved.